カテゴリー:BootCamp

Mac OSX v10.7 Lion BootCamp設定編

Mac OS X Lion環境でBoot Campアシスタントを使用しウィンドウズをインストールします。 主な作業は以下のとおりです。 Windows用パーテーションの作成 Windowsのインストール ドライバのインストール …

詳細を見る

Mac OS X Snow Leopardが発売されました

2009年8月28日Mac OS X Snow Leopardが発売されました。 BootCampも2.1から3.0にバージョンが上がり、新機能が追加されたので紹介します。 新機能は以下のとおりです。 Mac ボリュームを読み込…

詳細を見る

アップル純正キーボードを使用する方法

MacをWindowsで使用するとまず直面するのがキーボードの問題です。 MacとWindowsは使用する「Windowsキー」や「半角/全角」などの特殊なキーの構成が異なるためMacのキーボードをWindowsで使うことは難しくなってい…

詳細を見る

BootCampでMacとWindowsの起動を切り替える2つの方法

BootCampアシスタントを利用してWindowsをインストールすることができたら、Windowsを起動してみましょう。OSを選択して起動する方法は、あらかじめ設定してあるOSで自動的に起動する方法と、起動時にOSを選択する2つの方法があ…

詳細を見る

BootCampアシスタントで作成したWindows領域を削除する方法

BootCampアシスタントで作成したWindows領域を削除する方法 アプリケーション>ユーティリティより「Boot Campアシスタント」をダブルクリックします。 2.BootCampアシスタントが表示される 「続ける」…

詳細を見る

BootCampドライバをインストールする Vista編

Windows Vistaインストール後、グラフィックやキーボードなどのドライバを設定する必要があります。Mac OSX10.5のインストールDVDにドライバが用意されているので、Windows起動後にドライバのインストールを実施します。 …

詳細を見る

スポンサードサーチ

仮想化ソフト