WindowsからMac OS XのHFS+パーティションにアクセスする 操作編

HFSExplorerのインストールが完了したら、HFSExplorerを使いMac OSXのHFS+パーティションを開きましょう。

1.「スタート」メニューよりWindowsXPは「HFSExplorer」、WindowsVISTAならば「RunHFSExplorerf in Administrator mode」を選択して起動します。
HFSExplorer起動する

2.Mac側のファイルを参照するため、「File」をクリックし「Load file system from device」をクリックします
HFSExplorer設定 

3.「Autodetect」をクリックし「了解」をクリックします
HFSExplorer設定2
 
4.画面左側にMac側欄にフォルダが表示され、選択すると右側欄にその中のファイルやフォルダが表示されます。コピーしたいファイルを選択し「Extract」をクリックします。
HFSExplorer ファイル選択画面 

5.Windows側に保存する場所を選択し、「Extract here」をクリックし保存します。
HFSExplorer Windows側に保存 
 

スポンサードリンク

この記事をシェアする!

関連記事

Google広告

サイト内検索

仮想化ソフト