Parallels Desktopを利用してWindowsを起動する

Parallels Desktop for Macを利用して作成したWindows領域を起動してみましょう。

1.「アプリケーション」から「Parallels Desktop」をクリックします
「Parallels Desktop」をクリック

2.起動したいWindowsを選択します。今回は仮想マシンに保存したWindowsXPを起動したいので、「Windows XP」をダブルクリックします。

3.BootCamopのデータが読み込まるので「スタート」をクリックしWindowsを起動します。
スタートをクリック

4.仮想マシン領域にあるWindowsを起動することができました。
Windowsを起動

スポンサードリンク

この記事をシェアする!

関連記事

Google広告

サイト内検索

仮想化ソフト